スターバックスキービジュアル

未来のパートナーへのメッセージ~私たちが大切にしていること~

いつも笑顔で楽しく働ける環境で、
地域の皆さまに愛される店舗づくりを

スターバックスで働く魅力

  • スターバックスで働く魅力

    雰囲気

    いつも笑顔で迎えてくれるスターバックスの雰囲気の良さが入社動機。今、その“雰囲気”を自分が仲間と一緒につくっていることが楽しいです。

  • スターバックスで働く魅力

    環 境

    自分らしく個性を発揮して働ける環境。そして、これまで知らなかった自分の魅力を発見できる場所だと思います。

  • スターバックスで働く魅力

    仲 間

    一緒に働く同僚の温かさ。新しく入ってくる人たちをみんなで歓迎し、サポートしてくれるから安心して働けます。

  • スターバックスで働く魅力

    チームワーク

    チームで働けることが楽しい。店舗のみんなで同じベクトルに向かって取り組むことができるから、達成したときに喜びを分かち合える一体感が大好きです。

  • スターバックスで働く魅力

    意 欲

    目標を持って働けるところが魅力。できることや知識が少しずつ増えてくることで、お客さまとのコミュニケーションも豊かになることが実感できて、働く意欲も高まります。

  • スターバックスで働く魅力

    オーナーシップ

    自分で考えて行動できる。店舗づくりに自分のアイデアが反映される。提案や意見をしっかり聞いてくれる環境があるから、とても働きやすく、成果をきちんと評価してくれるのも嬉しいです。

  • スターバックスで働く魅力

    つながり

    人と人がつながっていて、そこに温かさがある。特別なことが日常になり、働くうえで大きな魅力になっていると思います。

  • スターバックスで働く魅力

    チャレンジ

    なんでも挑戦したいと思う人にはぴったりの職場だと思います。自分が知らなかった自分の強みや良さを発見できる場所。自分の可能性ってまだまだあるのかなとワクワクします。

Voice of Manager~マネージャーが語る働く
仲間・職場への想い

地域の人たちと一緒に「この街のスターバックス」をつくっていきたい。ディストリクトマネージャー(地域統括責任者)Sさん

地域の人たちと一緒に
「この街のスターバックス」を
つくっていきたい。

ディストリクトマネージャー(地域統括責任者)Sさん

地域の方を採用したい

日本全国に店舗を構えるスターバックスでは、地域特性に合った店舗づくりを心がけています。地域を尊敬し、地域との結びつきを深くすることで、長く愛されるお店にしたいという考え方が根底にあるからです。そのために意識しているのが、できるだけ店舗の近くにお住まいの方を、チームの一員としてお迎えするということ。地域を理解し、愛着を持ち、地域の方々とつながりがある方は貴重な戦力です。そうしたパートナーと一緒に「この街のスターバックス」をつくりあげていくために、パートナーにはできるだけ長く同じお店で働き続け、お客さまとのつながりを深めていっていただきたい。それができるよう、一人ひとりのパートナーを大切に育成し、それぞれが望む成長ができるように、バックアップする体制を整えています。

働く意欲をしっかり応援

バリスタ→バリスタトレーナー→シフトスーパーバイザ―(時間帯責任者)というのが、アルバイトで採用された方のキャリアステップです。また、コーヒーの専門知識を持ったスペシャリストとして、ブラックエプロンを取得することもできます。アルバイトとして入社した後、社員に登用され、ストアマネージャー(店長)になったり、サポートセンター(本社)で活躍している方もたくさんいます。スターバックスの企業理念に共感してもらい、働く意欲を高め、成長していく姿勢を私たちは応援します。店舗づくりを通じて、お客さまとのコミュニケーションだけではなく、働く仲間とともに、心を豊かで活力あるものにすること。そのために一人ひとりの成長もサポートしていきたいと思っています。

ディストリクトマネージャー(地域統括責任者)Sさん
誰もが自分の居場所と感じられるような職場環境づくりを意識しています。ストアマネージャー(店長)Mさん

誰もが自分の居場所と
感じられるような
職場環境づくりを
意識しています。

ストアマネージャー(店長)
Mさん

一人ひとりの思いに寄り添う

スターバックスは、入社してから約40時間の導入研修があり、その期間はバリスタトレーナーがしっかりついて、基本的なことを丁寧にアドバイスします。店舗で一緒に働く同僚のパートナーも細かくサポートしますので、やがて自信を持って働く自分にきっと出会えるはずです。また、私自身も「なぜここで働きたいのか」「どう成長したいのか」など、一人ひとりの気持ちを丁寧に聞き出し、気持ちの整理をしてあげるように努めています。パートナー一人ひとりの思いに寄り添うことで、頑張りたい、これなら明日もまた笑顔でお店に来られる、そんな気持ちになってもらいたい。そしてスターバックスの企業理念である「誰もが自分の居場所と感じられるような」職場環境をつくっていきたいと思っています。

チームで働く魅力

休憩時間にはバックルームでおしゃべりを楽しむのですが、そんなときには新商品のコーヒーをテイスティングすることも多いです。そして、感想を言い合ったり、どんなフードと合いそうか、お客さまにはどうお勧めすると伝わりやすそうかなど、自然と勉強会のようになります。皆で楽しみながらいつのまにか商品知識や接客のヒントが身につく、素敵な職場環境です。また、私は産休・育休後に職場復帰したのですが、子育てをしながら仕事を続けられるか不安もありました。しかし、店舗のパートナーが以前と変わらずに接してくれ、サポートしてくれたおかげで、楽しく働くことができています。復職後に皆で支え合う職場の雰囲気の良さや企業文化を改めて感じ、前よりももっとスターバックスが好きになりました。

ストアマネージャー(店長)Mさん